一般歯科

一般歯科

あなたの歯は大丈夫?

  • 夜眠れないくらい歯が痛い
  • 昔治療した歯が痛みだしてきた
  • 冷たいものがしみる
  • 噛むと歯が痛む
  • 詰め物が取れたままになっている
  • しばらく歯医者さんに行っていない

あなたは何個チェックに当てはまりましたか?

日本人1人あたりのむし歯の数は、平成11年厚生労働省の調査で平均なんと15.67本と言われております。もし、1個でもチェックに当てはまりましたら、むし歯がある可能性が高いです。ぜひ一度、歯医者さんへ行って診てもらいましょう。当医院では、歯に関する悩みを無料で相談できます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

このようなこともむし歯が原因かもしれません
  • 口臭がひどくなってきた
  • 歯ぐきが弱ってきた
  • 肩こりがひどくなってきた
  • 頭痛がする
  • 太りやすくなってきた
  • 胃が荒れやすい

上記のような症状が起きる理由

むし歯を放置すると、歯に穴が開き、将来的に歯を失ってしまいます。歯に穴が開くと、そこに食べカスや歯垢が詰まり、口臭の原因になります。さらに歯垢が詰まったままだと、歯周病の進行が加速してしまいます。

歯が抜けてそのままにしておくと、噛み合わせが悪くなります。噛み合わせが悪くなると、肩こりや頭痛を引き起こしてしまいます。歯が1本無いだけでも、咀嚼しにくくなり、自然と咀嚼数が減ってしまいます。咀嚼数が減ると、太りやすくもなりますし、胃や内臓の負担も大きくなります。

このように、他の症状を併発・悪化させてしまう前に、しっかりとむし歯を治していきましょう。

むし歯の危険性

むし歯とは、歯垢に含まれているむし歯菌が食べカスの糖とあわさることで酸化して、歯に傷をつけてしまうことです。日本人の9割は、むし歯菌をもっており、常にむし歯の危険にさらされています。

軽いむし歯でも放置しますと、どんどん悪化し、歯の根っこまで侵食してしまいます。歯の根っこまでむし歯が進行しますと、歯を抜くことになるかもしれません。ずっとおいしく食事をしたい、しっかりと発音して会話を楽しみたいのであれば、むし歯は治し、予防することが大事です。

大切な歯を失ってしまう前に、当医院へお越しください。当医院では歯をできるだけ削らず、むし歯を治療していきます。

歯をできるだけ削らない治療

歯を削ると二度と元には戻りません。ですから、できるだけ削らないことが大切です。

当医院のむし歯治療「3mix法」

当医院では、できるだけ削らない治療法の一つとして3mix法を使用しております。3mixとは、3種類の抗菌剤を混ぜたものをむし歯の部分に詰める治療です。この薬剤をむし歯部分に貼薬することで、無菌状態にすることができます。

歯を削らずにむし歯の進行を止めることができるので、神経を抜いたり歯を抜いたりするリスクが減ります(絶対に削らないというわけではありません)。

歯医者さん特有の「ギュイーン」という機械音や、「ガリッガリッ」と歯を削ることが苦手な方におすすめの治療法です。詳しくは、お問い合わせください。

歯に関するお悩みは、お気軽に

当医院では最新かつ最高の技術を学び習得し、患者様のお口の状況に適した治療方法を提供いたします。

  • 044-280-8008お気軽にお問い合わせくださいbottom_img1.png
  • 24時間受け付けておりますWEB予約はこちらから